つれづれに…

テンさんの朝のおさんぽのころはいい日差しで暖かい気がしていたのに
時が経つにつれてなんだか冷えが気になって
1枚、また1枚と着るものが増えていき
結果、冬スタイルで1日過ごしたブンテンです

そういえば
一昨日は雪もちらちらちらつきました


暖かくなったり
寒さが戻って来たり

でも
私の鼻は、寒かろうがなんだろうが
絶賛花粉症


ゆるぎなく、「春」です



そういえば
夜が明けるのは確実に早くなった


少し前までは
この時間はまだまだ真っ暗だったのに…



闇の中にいるときは
いつまでもこの暗闇が続くような気がするけれど
こうして夜明けは必ずやってくるんですよね


・・・・・・・・


拡がるコロナ感染と
それにつれてくらしや経済に出始めた影響…

トイレットペーパー問題だってそのひとつです
デマにふりまわされちゃって…と笑いたいところですが
現実問題、笑ってる場合なんかじゃちっともない

デマだとわかっていても
とりあえず「無い」と困るわけですもんね

すでに「デマ」だとわかっていても
物流上の停滞は解消されないようで
昨日もまだ某ドラッグストアのトイレットペーパーの棚は
すっからかん状態でした

そこだけ異様…

そういえば
インスタント食品のコーナーも
多くの品に「おひとりさま■個まで」と
赤字で購入制限数が書き込まれた札がつけられていましたね


インスタントの棚に黄色い札がずらり

これまた異様…

う~ん…

次第にまっかになっていく感染エリアマップの中で
奇跡的にぽっかりと白く残っていた中国エリアも
その牙城がついに崩れ出し
山口、広島、と、赤くなってきました

新幹線が通ってないもん
山陰はだいじょうぶ!なんて冗談も言ってられなくなりました


先を考えるといろいろと不安にもなってきくる

ついついしかめっ面
気が付くと眉間にしわが寄ってたりする
(;’∀’)

でも…

今分かっていることは

夜は明けるということ
どんな夜もきっと明けるということ


不安な状況は相変わらず同じだけれど
もちろんまだまだこれからが大変なのかもしれないけれど
そして
そのさ中にいると先が見えずに不安は増大しがちだけれど

なんとなく
なんとなく
このまんまなわけはないしな…と
いつか終息することはまちがいないしな…と


うっすらと明るい窓に、今日の夜明けを感じつつ
パソコンをカタカタうっている、3月の朝です





アルコール消毒が効果的だということは言われていますが
石鹸でもウィルスを包み込む効果があると

テレビのニュースが伝えていました

私はヤクルトのまわしものではありませんが
大泉さんが出てくるヤクルトのCMの、あの歌
耳に残るんですよね~(;’∀’)


なにはともあれ
♪手洗い、う~がい、ヤクルトッ♪でがんばろっと

・・・・・・・・

ブンテンの中をじーーーっと見つめて立ちすくむのは…

春の贈り物探しにお店に入ってしまったご主人様を
ひたすら静かに待つワンコちゃん

こうしてご主人をじーーっと待つ姿が
なんともかわいく
なんともいじらしい


・・・・・・・・・・

いじらしいといえば…

ようやく帰ってきた大好きなお兄ちゃんが
またまた姿をくらましてしまい
やさぐれ中のテンさん

誰が呼んでも見向きもせず
(;・∀・)


・・・・・・・・・・
アバレンボウくんに…と
「がんばれ」のエールを込めた真っ白いケーキが届きました

後期試験に向けて
次こそサクラが咲きますように



私たちへの応援ももちろん嬉しいけれど
息子たちに思いを寄せていただけることのありがたさを
こうした時にしみじみと思います


声をかけてもらったり
励ましてもらったり
もちろん
叱ってももらいました



まっしろなクリームがもりもり盛られた
おいしい白バラ印のケーキを食べながら

そんなあたたかなつながりの中で

息子たちは大きくなってきたんだなーと、改めて…


いかにも「隠岐」だなーと、改めて…


















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です