春のつれづれ~卒業式・ブンテンに届いたモノ~

卒業式

卒業式シーズンですね

今日も島ではいくつかの小学校で卒業式があり
島の子どもたちが門出の日を迎えました


コロナ元年
当たり前だった日常が
突然当たり前のことではなくなってちょうど1年…

緊急事態宣言解除後も
「当たり前」が当たり前ではなくなった学校生活
思うようにいかないこともたくさんあったのでしょうが
それでも
ブンテンの前を通って登下校する子ども達の声はいつも明るかった

町に響く彼らの声が
カッパ公園に向かってかけゆく彼らの姿が
彼らの存在自体が
町のエネルギーであり、私たちの希望の象徴でもあるようでした

次なる1年こそ。。。

子ども達がのびのびと生活できるような、
そんな日々になりますようにと願ってやみません


西郷小学校の卒業生のみなさん
中学校でも明るく元気にがんばってくださいね

小学校の下のお店から
いつもみなさんのことを応援しています   



京見屋分店のおっちゃんおばちゃん
それから

テンてんちょうより

なでてくれてありがとう
中学校になっても時々は顔を見せてね

テン

ブンテンにとどいたモノ

シロウロのかき揚げを頂きました
しろうおのみの贅沢かき揚げです

揚げたてサクサク
生姜の風味が効いて旨い!!

もう1本麦酒が呑みたくなった


ありがとうございました
!(^^)!


月あかりカフェでは
金曜日(フライデイ)はフライの日♪なのだそう
…月あかりのねえさん得意の駄洒落です…

というわけで
これ、頂きました♪

タコからセット
おつまみにもおかずにもいいですね

やっぱり麦酒が呑みたくなります





マグロの切り身を頂きました
なんと
なんとなんと
水高生がハワイ近海でとってきたマグロです

嬉しすぎて
ありがたすぎて
食べられない

…いやもちろん食べますけども…

隠岐水産高校の海洋システム科2年生が参加する
2か月間の遠洋マグロ実習が終わり
このほど帰島されたのだそうです

今年はいいマグロがたくさんあがったらしいですよと先生が…


国内最大の実習船『神海丸』に乗って
2か月間大洋のまっただまか

すごいことですね

漁の成果としてはもちろんだけど
海のスペシャリスト養成という意味でも
人間力醸成という意味でも
実り多き実習だったことでしょう


幻のツナ缶(水産高校実習品)も
今年はブンテンに登場するかも!?

楽しみですね


隠岐水産高校の生徒さん
引率(?)の先生、長い航海と実習、おつかれさまでした

隠岐水産高校HP
神海丸だより
隠岐養護学校の生徒さんからお礼のお手紙が届きました
一生懸命書いたお手紙
テンと私たちの似顔絵つき
私は頭に老眼鏡をひっかけてるとこまで描いてある
💗

YouTubeを見ながら折ったという
折り紙の花束つきです

隠岐養護学校のみなさんには
豊かな時間を頂きました

こちらこそありがとうございました
某小学校に勤める友人からイチマイの写真が届きました

11年前の3月
当時ご一緒させて頂いていた名物校長Y先生に
この詩をとにかくでっかく書いてごせなと言われて書いたものです


未だにこうして使って頂いていたのかと…


あの学校での4年間
良き出会いに恵まれた日々でした

同僚
地域の方
そして
かわいい子ども達


人生の節目の春の日をふと思い出し
感慨深い思いがありました

・・・・・・・

改めて見ると…

文字がばらんばらん


私の性格がよく表れてますな



そして
いい詩なですね、とても…

門出の日に寄り添う詩としてぴったり








わざわざに
海を渡ってやってきてくださいました

以前から気になっていた「鈴虫クリーム」(名前が可愛い!!)と
この島に暮らす友へのあたたかな思いを携えて…

嬉しい嬉しい再会でした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です