「春宣言」~西町の春・五箇の春~

今年度最後の配り物に回りました

全部で30件弱
町内各戸に配布物を届けます


ぐるりと歩く15分ほどの間
いつもは誰にも出会わないことが多いのに
今日はたくさんの人に出会いました

庭仕事だったり
ご近所さんとの井戸端会議だったり


こんなにいい天気だと
外に出てみたくなりますもんね


そして

この前は目につかなかった
たくさんの「春」を見つけました


庭先に植えられたラッパ水仙も
大きな花弁を風に吹かれて気持ちよさげに咲き誇り
「クリスマスのバラ」(クリスマスローズ)という名前を持ちながら
今が咲き時だというクリスマスローズも満開

この時期限定
磯の香りがする「わかめのカーテン」も登場

西町に春がきた♪と思う
このわかめのカーテンを見ると
!(^^)!



そして

今日もハツモノの「春」が届きました

しめった土の香りをまとったまんまに届いた
掘りたてのタケノコです

これぞまさしく「春の香り」♪


私が最後にお勤めした学校で
最後に担任させていただいたHくんが届けてくれました

一緒にタケノコ掘ったよね
タケノコご飯作って食べたよね
学校の先生たちに買ってもらったしね


タケノコ掘りの名人だったHくん
タケノコ先生と呼ばれてお得意だったよね

と…

次々と思い出されるHくんとタケノコの記憶
それはまさに
むいてもむいてもきりがない「タケノコの皮」状態


そして
彼がハタチになった今も
それが更新されているのだなーということ…

なんて幸せなことかと思います

ハタチのHくんが掘ったタケノコを使い
10歳のHくんと一緒に作ったあのレシピで
タケノコご飯を作ろうと思う



さて


冬中とにかくニットが手放せない寒がりの私ですが
今朝はついに脱ニット

ボーダーのTシャツになりました




というわけで

令和3年の「春」を宣言します
…あくまでも私基準…





五箇スイセンロード

~第28回しまね景観賞受賞~



五箇の水仙が
今年も見頃を迎えているそうです

友人のFacebookページより拝借

五箇(北方・南方)の平野一帯に植えられた水仙群

もともとは個人がはじめられた水仙移植
それがいつの間にか万を超す株となり
今に至るのだそう

今も移植は継続して行われていると伺いました

五箇愛の賜物ですね

島根県HPより

…黄色いシャツに見覚えあり…


昨年はテンと一緒に水仙ロードに出かけました

この時は桜が満開
惜しむらくは水仙の見ごろを過ぎていたこと

水仙を楽しめる時期は長いのだけれど
桜が満開になるのを待つかのように
見頃を終えるのです


でもですね

今年は桜の開花が少し早い…

もしかしたら
どちらも満開のタイミングで楽しむことができるかも!?

楽しみですね

恐るべし「北海道」

息子の引っ越し作業が一段落
ご飯も後まわしにして
閉店1時間前の「多久の湯」へ駆け込み入浴

そして
奇跡的に空席があった閉店1時間前の「北海道」へ…

北海道

いつも満席で予約しないと食べられない
とか
これを食べるためだけに海を渡る人がいる
とか
数々噂はありますが

それは「ほんと」のことでした


旨い!!
安い!!
ネタでかい!!



調子にのって食べすぎました



回転ずしとあなどるなかれ

「北海道」
是非一度足をお運びあれ


写真はほんの一部
あとはのぼせてしまって写真撮れなかった
(;・∀・)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です