イベントウィーク終了

ブンテンの最も濃い1週間

ブンテンの怒涛のイベントウィークが終わりました

台風の進路にひやひやし
麦酒が間に合うかとどきどきし
あれやこれやと綱渡り状態
(;・∀・)

全て終わった日曜日の夜は
布団に沈み込むようにして…

泥のように眠るとはきっとあの日の私達のこと


さすがに
齢「50」を実感しましたね
…正確には「オーバー50」…

もうヘトヘト








ただ
身体はとっぷりと疲れたけれど
あの1週間のことを思うと
未だに胸の中は温かな思いでいっぱいになる



ただただ楽しかったのです

心の底から



今すぐにでも
あの怒涛のような1週間をもう一度味わいたい


そんな時間でした



・・・・・・・・・・・



この週
ブンテンを会場にして
2つのイベントを行いました


1つは養護学校さんと地域のコラボカフェ
『cafeKYOU』

隠岐養護学校高等部さんが
『地域を元気に!』という思いで取り組まれた授業の一環です


もうひとつは
昨年に続いて今年も開催
ちいさなビアフェス『オキトーバーフェスト』



大きく質の違うイベントでしたが
でも
どちらも私達にとってはちょっと特別…



これから先の私達のお店の在り方や私達のやりたいこと…
それを投影するかのような
そんな時間になったなーと
終わってから改めて思います


怒涛のごとき1週間

1つ1つゆっくり書きたくなる気持ちはやまやまですが
今日はとりあえず
この1週間をダイジェストでご紹介しますね


14日の午前中
15日16日に開催するコラボカフェ『cafeKYOU』に向けて
参加する4者で打ち合わせ会をしました


参加者は
隠岐養護学校さん、unknown cafeさん、OHANAcafeさん
そしてブンテンの4者

養護学校の生徒さんが
cafe開催に向けて
確認したいことや我々に依頼したいことなどを
1つ1つ提示してくれました
『cafe KYOU』の名前の由来

いろいろ考えて命名してくださった名前なんですね
お話を聞きながら
ほのぼのと嬉しい気持ちになりました

15日の午前中は
『cafe KYOU』のプレオープン

16日のcafe本番に向けて
練習を兼ねてのプレオープン

まさに『実践練習』です




16日はいよいよ本番

大賑わいの『cafe KYOU』でした

この日は研究発表会でもあり
県下支援学校の先生たちの参加もありました

地域の方もお誘いあわせの上ご来場
大忙しの店員さんたちです


16日の午前中
ブンテンの入り口はこんな感じでしたが…




夕方には模様替え

16日の6時からプレオキトーバーフェスト開催

そして
17日はいよいよ本番

アクシデント発生
あわや届かずか!?と思われた
「おきのしましまビール」も
無事朝のフェリーで到着

石見麦酒さんありがとうございました
!(^^)!

オキトーバーフェスト2020
午後2時からのスタートです

オキトーバー首謀者のF氏とともに
到着したての「おきのしましまビール」で乾杯
…あくまでも仕事ですよシゴト💗…
…まだ運転の可能性ありと副店長さんは無念の撮影係…
毎年10月に開催される
ドイツの有名なビール祭り『オクトーバーフェスト』
これをもじっての
『オキトーバーフェスト』

『OKI(隠岐)TOU(島)BEER(麦酒)』

ちいさなビアフェス
隠岐の島の麦酒祭りです

この1週間を振り返りながら
胸いっぱいにあふれるように浮かんでくるのは
ブンテンに訪れてくださった
たくさんの方の笑顔
そして
じわじわとこみあげるような温かな気持ちと
そこに浮かぶ
楽しく心地よい記憶の数々


終わってしまったのが寂しくて
少々気が抜けてしまった感あり…

そんな数日でした


楽しかったなーーー…
ほんと
楽しかったよねーーー…


一体なんかい繰り返したことか


というわけで
(?)
blogもなかなか追いつかずの1週間だったのです
(;・∀・)



さてさて
少し気持ちも落ち着きました

たっぷり寝て体力も回復しましたしね


次回からのblogにて
この2つのイベントの様子を
順次ご紹介したいと思っています


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です