『ホッと、隠岐』開催

ホッと、隠岐

コロナに明け暮れたこの1年
語りつくせない不安や苦労の中にも
コロナのおかげでみえてきたものや
禍転じて…という事柄もあったりします

島根や島前島後のみなさまの視点が
『中』に向いたこともそのひとつ

『外』には行けないけれど
隠岐の『中』島根の『中』なら安心

今は『中』しか無理と思って…

考えてみたら隠岐はまだ行ったことなかったから
隠岐にきてみました

案外おもしろいよね『中』も

積極的な理由もそうでないものも
ブンテンで出会ったオキャクサマの思いはいろいろありましたが
今こそ『中』に目を向けてみるいい機会かもしれないなと…


島根は左右に長く雪深い土地も離島もある
土地によって風土や名産品も様々
歴史や文化が深く根付く名所もいろいろあります
温泉だって各地にありますしね
スキー場だってあったりする

考えてみれば
1泊2泊で手ごろに楽しめる場所が
県内にはいろいろありますもんね

よくよく考えてみれば
島根県民歴50年を超えた私だって
行ったことない場所だらけ

行ってみたいところも会ってみたいヒトもいっぱいです

…まずは石見麦酒さんの新工場での飲み放題プラン…


まだまだコロナに翻弄される日々に終わりは見えません

自由気ままに行きたいところへ…

そんな時期が訪れるのはもう少し先かもしれませんね


それでも…というか
だからこそ…というか

自分たちが暮らすこのエリアに目を向けて
隠岐の、島根の魅力を再発見

 「今」を楽しむ術を見つけながら
日々、暮らせたらいいなーと思っています



さて
そんなこんなの『中』への思いですが
先週末から今週にかけてのブンテンは
島前からのオキャクサマがとっても多い1週間でした

まさに島前ウィーク♪

うれしい1週間でした





『ホッと 隠岐』


島前高校のヒトツナギ部さん企画の交流イベント
『ホッと 隠岐』が開催されました

いつものブンテンの雰囲気とは
ちょっと違う入り口
かわいい♪


味気ないペーパーカップも
こんな感じになるんですね
すてき

てづくりのクッキーやフクギを生かしたドリンクを楽しみながら
午前の部、午後の部と2回の交流会を開催

集まってくださった方々との交流を楽しみました

コラボといっても
ブンテンの任務は場所の提供のみ…
通常業務の中で雰囲気を感じることしかできませんでしたが
とにかく驚くことがいっぱいでした

島内生島外生、島前の高校生、島後の高校生、地元の人も移住者…
いろいろな立場の方が海を越えてツナガりあう

高校生の発案でこんな形のイベントができるなんて…
その企画力や行動力に驚きました


物事にしっかりむきあい、自分の考えを持ち
そしてそれを自分のコトバで表現する…

鍛えられてるなーと感じました


もちろん
今回のイベントが完全形ではもちろん無く
課題や改善点も見つかったのだそう

でも
柔らかな感性をもつこの時期に
高校生どうしがつながりあう機会ができることで
もっともっと島前島後が「近く」なる気がします
今後の動きが楽しみです

・・・・・・・

終わった後に部員さんがヒトコト
『セーブポイントが増えたみたいで嬉しいです』と…

高校生さんの『実感』です

ゲームをしない私にはぴんとこなかったけれど
陣地だとか自分のエリアだとか
それが増えたということなんでしょうか

足場にして次に向かえる
そういう場所に
島後が、ブンテンが、なったのだとしたら
それは私たちにとっても嬉しいこと



ヒトツナギ部のみなさん
参加してくださったみなさん
いい出会いと時間を本当にありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です