隠岐の島に獣医さんがやってきた!


\\隠岐の島動物病院、獣医師常駐へ//


7年前にこの島に動物病院ができました

本土の獣医師さん達が
ご自身の病院の休診日を使って通ってきてくださる形で始まった
ちいさな動物病院、隠岐の島動物病院


週末だけの開院でした

週末だけであっても
お休み返上、交代で通ってきてくださる先生達の存在は
動物と暮らすものにとって
どれだけありがたく心強いものだったか…


・・・・・・・

先代ワンコ、チョビ



病院が開設される少し前まで
我が家にはテンの先輩が暮らしていました



名前はチョビ
ビーグル系のミックスで
私が当時お勤めしていた学校に
迷い込んできたワンコです


首輪状のものをしていたからきっと迷い犬だったのでしょうが
ずいぶん臆病な犬でした

大人が近づくとへっぴり腰
中でも、大人の男性への恐怖心は相当なもので
きっとひどい扱いを受けていたのだろうということは
容易に想像がつきました

ただし
子ども達のことは大好きだったんでしょう


理科室で授業をしていると廊下に響く
カチャカチャという小さな足音が…
子ども達と一緒にじっと黙って待っていると
理科室の扉からひょっこりチョビが顔をのぞかせたり…

海が見えるグランドでの体育の授業
もうそろそろ4時間目が終わりというころ
体育座りで集合するこどもたちのそのそばに
いつの間にか近寄ってきて
チョビもちょこっと座ってみたり



先生学校で飼ってください
飼おうよ飼おうよ、と
子ども達が本気で言い出すくらいに
みんなにかわいがられたチョビした

学校ではヤギを飼っていたりしてましたからね
ヤギがいるならワンコもありだと
子ども達も思っていたのかも


のどかないい時代
職員室の先生方にも温かく見守ってもらっていたものです

でも
学校で飼うことはさすがにできない

どうしたものか頭を悩ませていたところ
担任していた学級の子ども達が 一致団結
飼い主を何とかして探したい、と言い出しました

飼い主が見つかるまでお願い‼先生!!と
そう言う子ども達にほだされて
学校横の教員住宅にて
チョビとの同居が始まったのです


臨時の学級会で話し合い
放課後にポスターを描き
みんなで手分けをして
あっちこっちにポスターを貼りに出かけてくれました


結局…
そのポスターを見たという方から
引き取りたいとお電話をいただいたものの
その頃にはすっかり情が移ってしまい
手放すことができなかったというのはおまけの話

以来12年
そのわんこ、チョビは
大きな怪我や病気を何度もしながら我が家で暮らしました

犬同士のけんかで瀕死の重傷を負ったり
ネズミ駆除の薬か何かで薬物中毒を起こし死にそうになったり
腫瘍ができて手術が必要になったり

そんなことばかりだった彼女

その都度
本土の病院に受け入れていただき
命をつなぎました

この島に獣医さんがいてくださったら…と
何度も何度も思いました


命の危機を目の前にしながら
何もしてやれない悲しさと無力感
この子を失うかもしれないという恐怖感

当時のことを思うと
胸元をぎゅっと掴まれるような苦しさがこみあげます

獣医師がいないという現実…
いたしかたない現実

たかが動物と思う方もいらっしゃるのかもしれませんが
共に暮らす我々にとって
その小さな命はまぎれもなく、家族なのです

我が子ふたりの成長を
見守ってくれたチョビ

実はちょっとテンに似ている



だから…

週末だけの開院ながら「動物病院」ができると聞いた時の気持ちは
忘れられないものがあります

その頃にはもうチョビは亡くなっていましたが
それでもやっぱり
島に動物病院ができるというのは
心躍るようなお知らせでした


週末だけの開院
その週末の2日間でさえ
悪天候による欠航で
先生が上陸できない日も現実的にはある
それでも
島に暮らす動物と飼い主にとって
相談の窓口と診療のチャンスは
大きく大きく開かれました

動物病院の開設で
動物との暮らしを決断された方も多いと聞きます

我が家だって同じです


この病院ができていなければ
我が家にテンを迎えることはきっとできなかったと
今、改めて思います


だからこそ

人生後半戦をこの島で、と
常駐を決意して下さった先生がいらっしゃると聞いた時は
我が耳を疑うほど…

信じられないくらいに嬉しいおしらせだったのです


感謝感謝
感謝のヒトコト

もうそれしかありません


もちろん

これまでどおり
テンの健康には最善の注意を払います!
幸せにします!
できるだけ病院や先生のお世話にならないようにします!

でも
ここにいつも先生がいらっしゃること…
何かあればその日にでも診て頂けるということ…
その安心感たるや!




2020年10月1日
新生隠岐の島動物病院が動き出します

嬉しい朝です


隠岐の島動物病院

・・・・・・



この動物病院を立ち上げ
診療に通って下さった先生方の信念とそのご尽力
そして動物たちや私達飼い主に向けてくださった
これまでの温かな対応と思いに
心より感謝いたします

ありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です