大晦日の朝は真っ白でした

2020最後の朝は真っ白い朝でした

テレビの画面やSNSの上にある写真で見る限り
松江は出雲はもっともっと降ったみたい

寒さのせいか
おうちを出るまでしぶしぶのご様子だったテンさんも
外に出て雪をみつけるとちょっとはりきって歩きだしました




青空と黒雲のせめぎ合い

光が差す瞬間もあったんだけど
今日は雪雲の勝ち


やんだり、ちらついたり、吹雪いたり、
大忙しの雪雲でした

八幡さんにお詣りしようと階段をあがったら
雪遊び中のご近所さんを発見

親子で雪遊びしてる姿がなんともかわいらしい

あ~我が家にもこんな時代があったな~と
ちょっとほっこり
(^^♪





我が子たちが幼い頃
お休みの日に雪が積もったりしたら
隙を見ては外へ出て雪遊びしていたものでした

雪だるまをつくってみたり
雪玉を投げて遊んだり
雪の上にぶったおれたり

ひとしきり遊んだあとは

一切合切玄関に脱ぎ捨てて
おうちにかけこみファンヒーターの前へ一直線


吹き出し口の前に小さく丸まって手や足をかざしつつ
温風をとりあって

仁義なき戦いを繰り広げるのです



びしょびしょにぬれた小さなてぶくろや長靴が2組

すっころがっている玄関

玄関口のブロック塀の上には
ちょこっとゆがんだ小さなかわいい雪だるま


時にはどこかで見つけたつららが
玄関口の鉢植えに刺さっていたりもする



雪が降った日
海沿いの小さなおうちの玄関は
いくつもの雪遊びの名残がとっちらかってにぎやかでした



あの頃は
誰だこの長靴!!とか叫んでいたはずなのに
今となってはほのぼのとして温かい
そんな雪の日の記憶です

海が見える小さなおうちに10年間暮らしました

おとうさんと雪だるまつくり

目玉はもしやミニトマト?

先代わんこ、チョビの犬ぞり

私が一番最初にお勤めした下西小学校
グランドに降りる小さな坂道でそり遊び

今はこの校舎も無くなり
町営の住宅が建っています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です