イタダキモノとおすそわけ

昨日は久しぶりに1日中ぐずぐずのお天気でした

朝方から降り出した雨は
夕方ごろまで降ったりやんだり

GW期間中に、このお天気の波が来なくてよかったよー…と
止み間に慌ててでかけたテンさんのお散歩の時に
ふとそう思いました


あれだけ晴れが続いたんだから
新緑の山々も
庭の草花も
恵みの雨と喜んでいることでしょう

うれしいイタダキモノ


そんな雨をものともせず…

「朝いちばんで釣ったヒラマサです」と
嬉しいおすそ分け

島のイケメン釣り師さんより届きました

腹もあけてあり、あとは三枚におろすだけ…
そんな状態で届いたピッカピカのヒラマサです

食べるのは大好きだけれど
捌くのはちょっと苦手な私にとって
なんとも嬉しい心遣い
( *´艸`)

早速三枚におろし
その半身分はおすそわけをしたのですが
ヒラマサのお礼にと
庭に咲く花を切って頂きました

シャクヤクにモッコウバラに
たぶんシラン
(知らん、じゃなくて、シラン)

隠岐ではよくあります
おすそわけのおすそわけ返し

わらしべ長者的なやつ

持たせていただいたお花たちに
島の暮らしの「ゆたかさ」を思いました


・・・・・・



お買物に来てくださったご近所さんから
娘からです、と、こんなかわいいお手紙を届けていただきました

きょうみやぶんてんへ

げんき、なおはげんきだけど
おてがみをだしてもっとげんきになってね♡
いつもめいわくかけてごめんね(^^)
もっともっとおしごとがんばってね

あめはみんなでたべてね

えがお

一文字一文字ていねいに書かれた文字でつづられたかわいいお手紙

ニコニコ笑顔の似顔絵つき
おばさんとおじさんと、それからテンと…

「あめはみんなでたべてね」と
2個のあめもおまけにつけてくれました


くりくりした目で
じっとテンを見ていた彼女の姿が思い起こされ
なんだか無性に会いたくなった



嬉しい嬉しいお手紙でした


よし
「もっとがんばる」ぞ♪

サクラとテン

ちょこっと棚を片付けていたら
失念していたSDカードが出てきました

もうそろそろ今年もおしまいかなーと
そう言いながら
ちょっと遠出のお散歩に出かけた時のサクラです

五箇の川沿い

今年はこの黄色いラッパ水仙が
五箇地区ではどこも満開だったのだそう

水仙は見ごろを過ぎていましたが
それでもまだきれいに咲いているものもありました


こんなにきれいな花だけれど
水仙には毒があります

テンは一度水仙を食べて中毒を起こしました

それ以来
絶対食べない

なんでも食べたがるテンさんなのに
こんなにたくさんの水仙に囲まれてもくんくんともせず



ちゃんと覚えているんだな


テンさんは下あごがちょっと小さい
いわゆる「アンダー」というやつです

だから
ついついね

かわいくベロがのぞいてしまいます

いい日差しだったし
長いこと車に揺られたし

疲れたのかな

大きなあくびをひとつ

「もうかえろうよ~~~~」
by テン


・・・・・・・・・・

長いお散歩からの帰り道に
桜のトンネルの下を通りました

那久路集落に向かう道路沿いの桜並木

季節になると
満開の桜が連なってうす桃色のトンネルになります

お父さんがお元気だったころ撮られた写真の中に
この桜のトンネルの下を歩く園児たちを写したものがありました

満開のサクラ
幼い子どもたちのかわいい姿と
色鮮やかなのちいさな園児帽

春のひだまりの温度感さえ伝わってくるような
やさしい写真でした



この日は私達以外に誰もいなかった桜のトンネル

その桜を撮りながら
おやじがここで撮った写真、あれはいい写真だった、と
店長さんがつぶやきました


写真にはその時の景色が残りますが
いろいろな思いがそこに重なって
ひとつの記憶としても、残る



写真っていいもんだなと改めて思いました




そういえば


最近
写真先生たちとの出会いもあって
サムライくんも写真にはまりだしました

おじいちゃんの孫
お父さんの子

そういことだなと…

撮影:サムライくん

油井 前の洲の夕陽とテン
リフレクションがみごと


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です