オンラインイベント【暮らしを育てる『島根の日常』】

年末年始の寒さが嘘のように穏やかですね
昨日は10度を超えた時間帯もあった様子…
すこし風が冷たくなってきた夕方でも外気温計が示す気温は9度でした


でも、油断は大敵
今週火曜日あたりから、またグッと冷え込む様子です
そしてその後には「大寒」が控えています

「大寒」を迎えるくらいから節分頃まで、この時期はまさに冬の極み。
海の便も空も本当によく乱れます


覚悟を決めて
ぬくぬくとして
おいしいものもたんまりとストックして
この冬を乗りきりたい…


オンラインイベントに参加します

オンラインとか動画とか
その場の空気感や温度がつかみにくい関りは若干苦手

…なんなら電話も好きじゃない…

一度口から出たことばを取り戻したいと思ったことが
これまでの人生の中、いったいどれだけあることか…



もちろん
この時代においてそんなことばっかりは言ってられないし
有用性ももちろんよくよく知っている

コロナ禍の中でオンラインに救われたことはたくさんあったし
「距離」がハンデにならない時代になったという思いもある

先日だって、長いことコロナで面会できないままのおばさんに
スマホの中で対面が実現
画面越しながらも元気そうな笑顔にふれ
みんなが温かな気持ちを味わいました

オンライン最高!!!


まあ、残念ながら苦手感は払しょくされないままですけどもね
(;・∀・)



と…
長い前置きになっちゃいましたが
そんな我々が、オンラインイベントに参加することになりました

主催は「ふるさと島根定住財団」さん

島根の日々の暮らしを知る・感じる・繋がるオンラインイベントシリーズ第5弾に
このオンライン苦手夫婦がこそっと登場いたします

自分や家族との暮らしを見つめ直すきっかけの多かった、コロナ禍の経験。

買えば手に入るものを、あえて手間をかけ自分で作ってみたりと
その手間も暮らしを豊かにする1つとして楽しむ方も増えました。

都会では味わえない暮らしの豊かさに興味関心や
移動ができない期間が長かったことで
まだ知らない場所・行ってみたかった場所に訪れたいという気持ちも
高まっているように思います。

そんな方へ向けて
島根在住のゲストをお招きし島根での日常をお伝えすることで
何か暮らしを育てるヒントになれたらという思いから
昨年度より開催しているシリーズです。

■■■【くらしまねっと】イベント詳細ページより引用■■■



イマジン珈琲の岸田さん…
旭日酒造の副杜氏、寺田さん…
大田市の民俗学研究者、西嶋さん…
温泉津の古民家再生で活躍中の、近江さん…


第1回から第4回までのこの布陣たるや…
魅力的な取り組みをされている方が勢ぞろい

この後にブンテンって…
これはもう謙遜でもなんでもなくて

ラベルもレベルも違いすぎ!!!


常に目指す先がありそこに向けて努力を重ねてきた…なんてことは決してなく
時代の流れ、出会ったヒトやモノ、コトにヒントをもらいつつ
ゆるゆると、ぼちぼちと、お店づくりをしてきたにすぎないこの10年を思うにつけ
私達でいいのかねほんとに…と頭抱える思いでした
(;・∀・)

が、しかし。

私達の「今」があるのは、温かなヒトとの関りあればこそ。
そしてそれこそが島根や島ぐらしの魅力。
ならば
我々のスタンスというよりも
そのバックボーンにある島ぐらしの魅力や人々の営みを
画面越しに感じてもらえたらそれでいいのかも、と、思うに至る…


というわけで

どうなることやらドキドキですが
こうなったら
参加してくださるみなさまと
楽しい時間を過ごせたらいいなーと思っています

本当はもう少し早くお知らせしようと思っていたのに
うだうだ迷ってるうちに締め切りを過ぎた今になっちゃった
(;・∀・)



・・・・・・・・・

今回のイベントはすでに参加申し込みは締め切りですが
【くらしまねっと】のイベントページでは
島根がらみのイベント情報がいろいろに掲載・更新されています

イベント情報だけでなく
島根に関わる様々な情報もわかりやすく多々!!


島根に帰りたい人
帰ろうかどうしようか迷っている人
移住先を探している人
自分探しの旅に出たい人
暮らし方を探っている人

【くらしまねっと】のサイトを、ぜひご覧ください



【くらしまねっと】
~島根移住情報ポータルサイト~




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です