隠岐にも「まんぼう」がやってきた…

27日から、島根県も「蔓延防止重点措置」適用となりました
いわゆる「まんぼう」です

年明けに何人か続けての感染があったものの
なんとか拡大を食い止めている隠岐諸島ではありますが
比率にすればかなりのものということで
やっぱり同様の措置となるのだそう…


島根にもついにこんな日がきたか…と
ざわざわする気持ちでニュースの画面を眺めていたのですが

マンボウ

いや、おい、ちょっと待て…





隠岐が白いのだが!?


隠岐は対象外!?
隠岐は圏外!?


いや
もはや県外!?


おそらく…
「隠岐諸島」は「鳥取県所属」と認識されたんでしょうな
(;・∀・)


まあね
島根と鳥取の境目あたりの沖合に浮かぶ隠岐諸島
山陰以外の方(もしかしたら山陰に住んでいる方の中でも!?)には
どっちに所属している島なのか分からない方はいらっしゃるのかも…


歴史の上で、鳥取県と島根県の間で

隠岐が移管を繰り返していた時代(明治)もあるのだそう。
…なんと「隠岐県」だった時代もあるらしい!!!…

そういえば…
隠岐に郵便を出されたことがある方はご存じのように
隠岐郵便番号の上3桁は685。

島根は隠岐以外690番台なんですけどね
隠岐の郵便は米子郵便局の管轄です





あーあ…

ほんとに隠岐が「まんぼう」圏外、だったらよかったのに…

テン



まん延防止等重点措置の適用に伴う対応ブンテンの営業について



「まんぼう」適用の期間(1月27日から2月20日)
都道府県をまたぐ移動や感染リスクが高い場所への外出の自粛とともに
飲食店には営業時間の短縮なども求められます

「認証店」については午後9時まで営業できますが
酒類の提供は午後8時までなのだそう

また
認証店でなければ、酒類の提供は「不可」…

というわけで

ブンテンでは、期間中のビールの提供はできなくなりました

ただし
酒類の提供以外の営業については
対策を万全にとりながら通常通り行います


コーヒーやソフトドリンクは
通常通り店内でどうぞお楽しみいただけます♪





海士から届く『崎みかんジュース』

今年の冬は、ホットみかんもはじめました♪



優しい甘みのホットみかんで
ホッとひといきつきませんか?



テイクアウトもできますよ~♪



そして…

モーニング営業については
当面の期間おやすみすることにいたしました

( ;∀;)

再開の暁にはまたお知らせいたします

その折には
ゆるゆるのんびりのブンテンモーニングを
みなさまどうぞよろしくお願い致します<(_ _)>
<(_ _)>







SNSや口コミなどで
島内外のお店から営業についてのお知らせが
いろいろと舞い込んでくる今日この頃…


致し方ない状況とはいえ
遅い時間が勝負の食事処や飲み屋さんにとって
今回の措置は大打撃




期間中補償を受けながらおやすみし
この期間を耐え忍ぶというお店あり。
主力商品をテイクアウトに切り替えてがんばられるお店もあり。


飲食店のみならず
そうしたお店にお酒や食材をおろしていらっしゃるお店も
影響は大きいことと思います




それぞれのスタイルで
それぞれのふんばり方で
がんばっていくしかない


応援しあって、支え合って
なんとかこの難局を乗り切りたいものです




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です