町ぐるみオペラ『愛の妙薬』のこと

ブンテンに、何やら気になるポスターが届きました

たくさんの顔がならぶ、なんとも楽し気なこのポスター


島の有名人、オペラ先生ご夫婦がたちあげたオペラ公演
『愛の妙薬』のポスターです



よくよく見れば


よ~~~く見てくださいね
知ってる人が見つかるはず
!(^^)!

知ってる顔だらけ!!!!


それもそのはず
参加者を募ってみんなでつくりあげる
島民によるオペラなのです



・・・・・・・・・

思えば2年前
秋が深まり行くそんな頃。

みんなでつくるオペラをやりたい、と
その決起集会的イベントがブンテンを会場に開催されました


「島のみんなが参加してつくる島ぐるみ町ぐるみオペラ」構想のはじまりです



そのイベントの中で
『愛の妙薬』をイメージさせるトレードマークが決定!!

離島では初の試みだという企画の成功にむけて
楽しく熱くもりあがっていましたね♪

ところが…
その直後のコロナ禍です


参加者の募集も、練習も、思うようにはいかなかったはず


集まることも歌うこともままならず
オペラ先生も参加を表明したみなさんも
苦しい時期が続いたことと思います




たくさんの人を巻き込む企画だからこそ
そこには計り知れないご苦労や努力があったんだろうと思います

それなのに…
頓挫するかとさえ思われたこの企画だったのに…



ついについに
公開にこぎつけられたんですね
!(^^)!




あの状況下にあってあきらめることなく
1年の延期はあったものの
少しずつ、少しずつ
できるときに、できる形で、
そうして準備をしてこれらたのでしょう





その思いの強さ
行動力と熱量
出会った人をぐいぐいとひきつける魅力と巻き込み力…

感服のひとことです

ポスターを眺めながら
あの日ブンテンに響いた歌声と感激を、ふと思い出しました

これまでも
オペラは決して堅苦しいものじゃない、もっと親しんでもらいたい、と
島のいろんな場所で歌い続けてきたオペラ先生ご夫婦

…トカゲ岩のてっぺんでも歌ってた!!!

この島ぐるみ町ぐるみオペラも
その思いのヒトツノカタチななんだなと思う




さて
みんなが主役の町ぐるめオペラ『愛の妙薬』
11月21日 隠岐島文化会館大ホールにて♪

限定300席
10月1日からチケットの販売が始まります


演者も、観客も、町ぐるみ♪
『愛の妙薬』
みんなで盛り上がりましょう
!(^^)!



…キャスト紹介とあらすじ…

参加者の中には、なんと、声楽家『福島明也』さんのお名前も!!

我が故郷大社のご出身
日本を代表するバリトン歌手としても知名度大!!


今回のオペラでは
どんな魅惑の声を聞かせてくださるのでしょう
それも楽しみですね

よく考えてみれば…

愛の妙薬に出ているみなさんは
福島さんと「共演者」になるんですよね!?!?

すごすぎる
!(^^)!

プレイガイド

チケットの予約は以下のところで受け付けてくださるそうです


隠岐島文化会館  ℡:08512-2-0237
島根県民会館   ℡:0852-22-5556



お問い合わせ:隠岐島音楽祭実行委員会
担当:高橋
電話:090-9411-7045

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です