イベント「しまねの秋の、おたのしみ」に参加します♪

シマシマしまね

くらしアトリエさんってご存知でしょうか?

島根のくらし(食やものづくり、文化など)や自分たちが暮らす土地を見つめ
日々の暮らしを見直すきっかけづくりを行っていらっしゃる地域団体です


私たちが「くらしアトリエ」さんの活動を知ったのはもうずっと以前になりますが
その活動の理念には共感することがたくさんあって…
そしてその思いの表現(日々の発信だったりイベントだったり)はいつもとっても素敵で…
いつの間にか「くらしアトリエ」さんの大ファンになりました


当サイトのリンクから
くらしアトリエさん運営のサイトにとぶことができます


さて…その「くらしアトリエ」さんから
『隠岐のしましま便』のご注文を頂いたのは、8月のはじめのこと

「あの」、くらしアトリエさんに『隠岐のしましま便』を食べてもらえるなんて!!と
舞い上がったのは言うまでもありませんが
その後、「くらしアトリエ」さんのSNSでもそれを取り上げていただいて
もう大感激のブンテンでした

そして…それがひとつのきっかけになって
なんと!!
くらしアトリエさんのイベントに参加させていただくことになりました
( *´艸`)

『隠岐のしましま便』よ、ありがとう
( ;∀;)

イベントに参加、といっても、私たちが行くわけではありません

島の自慢のおいしいもの
隠岐の香りを感じていただけるもの

ブンテン選りすぐりのそんな品々をこちらからお送りし
みなさんに楽しんでいただく形で、の参加です



イベント『しまねの秋の、お楽しみ』

現在「くらしアトリエ」さんは雲南に活動拠点を置いていらっしゃいましたが
今後、斐川のほうに移ることが決まっているのだそうです

この度のイベントはその告知も兼ねて
新たな活動拠点となる斐川にて行われます



イベント名:「しまねの秋の、お楽しみ」
開催日:11月11日(木)~13日(土)の3日間
会場:「オープンスペース.美南」(出雲市斐川町美南117)

3日間に渡るこのイベントには
「うつわ、本、おいしいもの」と、心くすぐるキーワードだらけ
あーできることなら「私ごと」参加したい



特に1日に企画されているこのコーナーはドツボ

あなたのための1冊選書


事前に送ったヒアリングシートをもとに
自分にオススメの本を選んでもらえるというもの
斐川平野の風吹き抜ける古民家で
おいしい珈琲とスコーンを片手に
その本をじっくりと読む…

想像しただけでほっこりする
( *´艸`)


残念ながら今回は申し込み定員に達してしまったそうなのですが
くらしアトリエさんのイベントで
またお見かけすることもあるんじゃないかな…と

その時は私もぜひ「私のための1冊」を
選んでいただこうと思っています




今回、ブンテンから送らせていただく『隠岐のおいしいもの』たちは
11月11日の11時より店頭で販売される予定です

あれも送りたいこれも届けたい
何を送ろうかどうしようか
くらしアトリエさんからお声がけを頂いてから
いろいろいろいろ迷いましたが
今回は選りすぐって7品を送らせていただきます

■焼きあごだし
■そばかりん
■隠岐の藻塩入りハーブソルト
■あまのーら
■隠岐水サバ缶
■天然あらめ
■藻塩玄米茶


今回私たちが選んだ品々は
生産者さんの顔が浮かぶ品ばかり。
どれもこれもこだわりをもって作られていて
当店でも自信をもってオススメできるものたちです


隠岐の香りと味を楽しみつつ
海の向こう側にある隠岐に
ちょこっと思いを馳せていただけたらうれしい


そして…
いつか遊びにいくぞ!と思っていただけるように
隠岐のパンフレットもこそっと送っちゃおう
( *´艸`)





隠岐は光り輝く島根のタカラモノ

そうそう
くらしアトリエさんが展開していらっしゃる「シマシマしまね」のロゴが
とってもかわいいくてお気に入りなんです、わたし

このロゴの王冠部分
実は隠岐がモチーフなんだそう



隠岐があることで、島根の魅力はぐっと深まる。
隠岐は光り輝く島根のタカラモノ、という意味を込めて…と。

くらしアトリエさんのnoteの中から
このロゴについて書かれている記事をご紹介します

くらしアトリエ代表の栂さんと隠岐に
こんなつながりがあったのか!と感激でした
私が隠岐にやってきたときの気持ちを思い出し
わかるわかるわかりすぎる~と
今すぐ栂さんとお話したい気持ちになったものです

共感しまくりのすてきなすてきな記事で
スマホにもPCにもブックマークして時折読み返しています

『輝く王冠の島』

テンション高めのこの今の思いが溢れてしまって
まとまらないざっくりとした紹介になってしまいましたね
(;’∀’)
…いつものことではありますが…


11月11日から13日の3日間
斐川の古民家にて
山陰各地の窯元さんの器や、県内のおいしいもの、など
とにかくステキなものがたくさんたくさん用意されたイベントです

日々の暮らしをちょこっと豊かにしてくれるモノゴトと、きっと出会えるはず

ぜひお出かけください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です