隠岐の「まんぼう」明けました



2月21日の日暮れ時…

買い忘れたものがあり、某ドラッグストアに駆け込んだその帰り道
お肉とタレが焼けるなんともいいようのない香しい香りが
ドラッグストアの駐車場までふんわりと漂ってきました

ふとみれば
道路の向こうに、灯りが灯った焼肉『酔仙』さん!!

いったいいつぶりだろうこの感じ♪
久しぶりの「あかり」と「かおり」です

そうだよそうだよ
まんぼう明けたんだもんね!!と小躍りしたくなる気分でした
( ;∀;)


前日までは陽が落ちればゴーストタウンのようだったこの通りに
ようやくこうしてお店の灯りと営みが戻ってくるのです




長かったです
ほんとうに


まだまだ予断は許さない状況なので、手放しでは喜べないとはいえ
それでも我が県島根で「まんぼう」の延長が無かったことに
ホッとしている私がいます

年度の変わり目を迎えるこの先のひと月は
島暮らしをする者にとって特別な感慨の中で過ごす日々…

ここからのひと月が
人数だとか時間だとか、そんな枠にとらわれず
(その枠の大切さ、、、それはもちろん分かっています…涙)
場や空気感を共有できる中で
これまでに重ねてきた楽しい思い出を語り合える
そんな状況でありますように…と、心から思います




隠岐のドラッグストアといえば
ウェルネスしかないので

某…なんて書かなくても、という感じでしたかね
(^^ゞ

がしかし。

お友達がみつけた情報によれば
新たなドラッグストアの隠岐進出が話題としてとりあげられていました



雲南石油さん運営のblog 「うんせきblog」 より…。

主に県東部の新店舗/イベントなどの情報が集積されていて
私も時々チェックするblogのひとつです

情報ソースは『大店立地法の届け出』なんだとか。

え?隠岐に3つ目??しかも、その場所に???
と…驚き満載の記事でした

いろんな意味で気になります

おまけフォト

町の中はほぼほぼ雪が解けていた昨日の夕方でしたが
風をさえぎるものが何もない空港公園は
見事なまでに、雪原…

時折吹く強風に流されて
細かな粉雪が
陽の光にきらめきながら…

こういう日にここに立つと
もっともっと厳しくて
もっともっと美しいに違いない雪国の冬の景色を
この目で見てみたいと思います

空と雲と雪と、テン

呼んでも呼んでもこないなーと思ったら…

お得意の雪玉づくりに励んでいました

雪だるまをつくる要領で
雪の上のボールを鼻でつついて転がし
少しずつ少しずつ「雪玉ボール」を育てます

最後にそれをくわえて壊す


嬉々として
延々と、延々と…

雪の上に、おおきな丸を描きながら

嬉々として
延々と、延々と…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です