満開!!スイセンロード

水仙ロード

このところ、いいお天気の日が続きます

先週の定休日も、気温こそ低かったけれど日差しはまさしく「ハル」のそれ。
午前中はいろいろと仕事があってバタバタしていたんだけれど
このまんま「定休日」が終わってしまうのはどうも残念だ…



というわけで
ふらりと五箇のスイセンロードまで
テンテンのお散歩がてらに出かけてきました



・・・・・・・

「五箇は花の郷」と言われるそうですが
五箇トンネルを超えて五箇地区に向けての道路沿いのサクラも
毎年見事に咲き誇り
春のドライブにはうってつけのポイントです

先週はまだ八部咲にみたない感じだった西郷エリアのサクラを一歩リードして
五箇道沿いに延々とと並ぶ桜並木のサクラたちは
枝先いっぱいにもりもりもふもふ花をつけて見事に満開!!

あっちこっちで立ち止まりたくなる気持ちを抑えて
とりあえずノンストップで重栖川沿いのスイセンロードに…
春の交通安全運動期間中だというのに
ついついよそ見したくなりますね、これ
(;’∀’)



・・・・・・・・・・

そんなこんなでスイセンロードに
「とうちゃこ!!」
~ココロ旅の正平さん風~



ずらりと並ぶ黄色い水仙群の見事さは
道路を走りながら眺めるだけでも伝わってきたけれど
この川沿いに、1歩踏み入れた時の興奮たるや!!


遠景にある桜の花が黄色い水仙に寄り添って
なんとものどか!!
なんとも「ハル」!!
ついつい「わ~~!!」と声が出ちゃいました

これまでも桜の季節に何回か訪れたことがあったけれど
桜より少し早めに満開を迎える水仙なので
毎回見ごろを過ぎてしまっていた…

それが今年は開花時期が遅れたんだそうですね

桜の満開に合わせるかのように
ジャストで満開!!

blogより…「春宣言」

川沿いに黄色いカーペットを敷き詰めたかのように
細く、長く、ずず~~っと続く水仙ロード


穏やかな田園風景に色を添えて続くスイセンの道に
そうして立っているだけで
うきうきと、わくわくと、心が軽やかになる不思議


今年の冬はとりわけ寒くそして何度も雪が降った
その冬を耐えて一気に花を咲かせたんだなーと思うと
今や10万株を超えるという黄色い水仙群の迫力に
私までチカラをもらった気持ちになりましたよ


早春に春を告げる色とも、しあわせの象徴とも言われる
この檸檬イエローの花が続く川沿いは
まさに春限定のパワースポットでした


私は写真を撮りながら
テンテンはクンクンと花の香りを嗅ぎながら
…「なんか食べられるもの落ちてない?」といのがテンテンの本心…
テンテンと一緒にただただのんびりと歩くスイセンの道

クンクンとくん活中のテンテン

くいしんぼのテンテンは
草でも小枝でもなんでも食べたがる…
以前、水仙を食べて中毒を起こしたことも
( ;∀;)

以来、絶対にこの花と葉っぱは食べません
斜面いっぱいに植えられた水仙は
同じ方向を向いて咲く

その水仙に埋もれるように座ったテンテンも
水仙とおんなじ方向を向いて…


この日、店長さんはオシゴトが忙しく
声をかけたワン友もそれぞれに多忙
一人で来てもつまんないかなという気持ちもあったんだけど
初めて出会った満開のスイセンにパワーをもらい
テンテンのおかげで「のんびり」を満喫

何事においても「まあまた今度でいいか」と
頃合いを見失いがちな私…

いつかみたいと思っていた満開の時期の水仙に
今年はタイミングを逃さず出会うことができてよかったなーと思います

いいリフレッシュになりました♪

この水仙ロードのはじまりは
たったひとりの地域の方があぜ道に植え始めたひと株の水仙だったのだそう
それが今や10万株を超え
しかもまだまだそのエリアは拡がっている…

花の郷と呼ばれる五箇地区ですが
その象徴のような春の風景に「地域の力」を思いました

これはたまたま同じ頃に
ミスター五箇人がアップしていた重栖川沿いの夕景

この景色を毎日楽しめるなんて
これもまたなんと贅沢なこと…




あの美しさと迫力は
とてもフレームには収まらない
ぜひ足をお運びください

もうしばらく見頃は続くと思われます


「第28回しまね景観賞」でも優秀賞を受賞しました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です