カルガモの親子とカワセミと

カルガモ

お散歩の道すがら、親子のカルガモに出会いました

親ガモに見守られつつ
ふわっふわの羽毛に覆われた小さなコガモが3羽
ぴょこぴょこと歩く様のなんとかわいらしいこと♪

ここでカモに出会うことはめずらしいことではないけれど
このシチュエイションは初!!

コガモたちのかわいらしさと、この子達に出会えた幸運(その1)に大興奮♪
早く前に進みたいテンテンをなだめすかして撮影開始です

ちょっと遠めの道路脇にそーっと座ってスマホを向けると
親ガモは”危険な気配”を察知したのでしょう
鳴き声を変えてコガモたちを追い立てつつ、水の中へ…

私の存在を認めたのち
鳴き声が明らかに変わった親ガモ

子ども達もお母さんの後ろに隠れるようにして…


テンテンも私の視線の先に、「うごめくナニモノか」を認知したようで
カモの親子の方を凝視したまま、そっと私の横に座りました

…テンテンがじっとしてくれなきゃ撮れなかった!幸運その2…

はたからみたらきっと怪しいヒトとイヌだったに違いない


水辺に向かって息をひそめてスマホを向けること、数分…


すると。

突然、翡翠色の羽色をもつ小さな小鳥が、すーーーーっとラインをひくように
私達の視線の先を横切ってフレームイン!!


見覚えのあるあの羽色…
体に比べればアンバランスと思えるほどに大きなクチバシ…

川の宝石と異名をとる、カワセミでした♪


かわいいカモの親子に出会えただけでもラッキーだったのに
なんとカワセミも見ちゃったよ!!!と、またしてもテンション爆あがりです
…幸運その3…

しかも、この日の幸運はまだまだ続く♪
いきなり画面の中にぽちゃん!!と水しぶき。

そして、水しぶきをあげたカワセミは
今度は水面を突き破るように飛び出して
川を覆って繁る木々の緑の中に姿を消しました

なんとなんと
カワセミが捕食のために水面に飛び込んだ瞬間が撮れちゃったのです!!
…幸運その4!!!…

飛び込む瞬間
(動画を切り取りました)
オサカナをゲットできたのか
それとも空振りか…

飛び込んでは、また水から飛び出していく…

これを何度も何度も繰り返していた



その後、このカワセミは角度を変えながら
何度も何度も水に飛び込み、また飛び出していく…
そんな見事なダイビングショーを展開してくれました

スマホを向けながら、終止、私は大興奮!!!


カモと同じく、カワセミは隠岐では時々出会うことができる鳥のひとつ。
隠岐病院裏の有木川は彼らの餌場らしく
河原のごろた石の上などに、ちょこっと留まっていたりもします…

でも
水に飛び込む瞬間に出会うことなんてなかなかない♪

滅多にお目にかかれないカワセミの捕食シーンをこの目で見れたこと
しかも動画撮影までできちゃったこと、
しかもしかも、かわいいカルガモ親子との共演まで!!


『千載一遇』とはまさにこのこと。



自然の宝庫であり、鳥の楽園でもある隠岐の島。
愛鳥家にとっては垂涎モノの地といわれるのも納得の瞬間でした!

木々の緑から漏れる陽の光にまぎれながら
青い輝きを放ちつつ繰り広げられるカワセミのダイブショー。

大興奮のひとときでした♪



愛鳥家のみなさま
隠岐の島に遊びにいらっしゃいませんか?

幸運が重なれば
思いがけない場所で、思いがけない鳥と、出会えるかもしれません♪

嬉しすぎて、お店のインスタにものっけましたが
ここにもカワセミのダイブショーの動画をのせとくことに♪




二度ととこんな動画は撮れないだろうなーと
見返してはあの日の感動に浸っています

パソコンからHPに入っていらっしゃる場合
ブラウザによっては動画を視聴できない場合があるみたい…

スマホからだと確実です



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です