オサカナ天国

このところ我が家はオサカナ天国のようなことになっております
(^^♪


まずは、大きな頭と独特の美しい体色が特徴的なシイラ♪

「こないだ車に乗せてもらったけんの、これ、食べさっしゃい」
そう言ってご近所さんが届けてくださいました

いつ見ても、何回出会っても、
その美しさと、デコッパチでちょっとユニークな顔に見とれてしまう
( *´艸`)

泳いでいるときは青みがかかっているシイラですが
興奮するとこんな色になるんだそう

この子もきっと
釣り上げられる時
必死に抵抗したんでしょうね

ごめんよシイラさん
残さずちゃんと頂きますからね
<(_ _)>




私が初めてシイラに出会ったのは隠岐で暮らすようになってから…
それ以前に食べたことはあったかもしれませんが
丸ごと1匹のシイラなんて見たことなかった!!!

このシイラ
隠岐ではけっこうポピュラーな存在です
時々シイラをぶら下げて西町を闊歩する漁師のおじさんをお見かけしたりもするし
…嘘じゃないぞほんとだぞ…
シイラ売りの軽トラがスピーカーでアナウンスしながら売り歩くのは
夏から秋にかけての隠岐の風物詩でもある
「中村から~♪新鮮なシイラを持ってまいりました~♪」
という、あれ…

初めてシイラをまるごと頂いた時は
この大きな魚をどうすればいいのか
皆目見当もつかずうろたえました


季節になると重なりますもんね
同じ日に続けて3本頂いたことも…
さすがに3本目をもらった時は涙目だったことが懐かしい



今なら大喜びしますけどね
(^^)/

まあ苦戦はしながらでも捌けるようになったってことで…笑



そうそう
この日シイラはフライにしてお手製の具沢山タルタルで頂きました

シイラのフライ、神
( ;∀;)


・・・・・・・・・・

おつぎはちょっとした高級魚系

朝目が覚めて冷蔵庫を開けるとそこに…

お魚の形をした、、、ミイラ???


我が家の釣りキチといえば次男坊のイメージですが
これは長男坊が釣り上げたアカミズでした



なんと
もう鱗やエラもワタも落とされて
あとは料理するだけになっているというスペシャルサービス♪

私が眠っている間に帰宅
自分でYouTubeを参考にしながら捌いたらしい
!(^^)!


サイコー♪

これもやっぱりイタダキモノのオサカナと一緒にお刺身で頂きました♪

アカミズを捌くときに塩を使った下処理もしたのだそうで
釣れたてとも、2日置いたものとも違う
プリプリでいい感じの食感に…


防波堤や港で
こんな高級魚がちょろっと釣れてしまうのが
隠岐のすごいところです
!(^^)!



そして

最後はお散歩仲間のTさんから
どっさり頂いた今が旬のオサカナ達♪



今日は久しぶりに海を越えてオキャクサマがやってきます
料理の腕前は新鮮な海の幸でカバーするということで
お迎えしようと思います
!(^^)!






・・・・・・・・

お散歩に出かけるのが遅くなり
大慌てででかけた空港公園で
私達を待っていたのはでっかいまんまるの夕陽でした

阪田寛夫さんの「夕陽が背中を押してくる」が
自然と口からこぼれてくる
そんな散歩道でした

…誰もいなくてよかった 笑…

夕陽が背中をおしてくる
真っ赤な腕でおしてくる
そんなに押すな あわてるな
くるりふりむき太陽に 

ぼくらも負けずどなるんだ
さよなら さよなら さよなら太陽
晩ごはんが待ってるぞ
明日の朝 ねすごすな



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です