今津とんど 2021 序章

毎年1月15日、ちょっとめずらしいとんどの行事が今津地区で行われます

コロナの折…
今年のとんどはどうされるのだろうかと思っていましたが

その日の朝の放送で
『8時半より今津とんどが行われます』と…

無事に開催されることになったのですね

よかった!!


ということで…

朝ごはんも後回し
テンさんのお散歩がてらに今津漁港に向かうことに!


私たちが漁港に到着したころにはもう櫓は立ち上がり
清めの神事などもはじまっていたようで
ちょっと離れたところに車を停めた私たちのところまで
勇ましい太鼓の音が風に乗って届いてきました


どんどどんどんどどん
そんな太鼓の音を耳にすると
初めてこの行事を見た時の感動が蘇り
早く早くと気がせって
もうドキドキのワックワク

(^^♪

ちゃんととんどを見るには
もう少し先まで行かなくてなりませんが

テンさんのお散歩もしたかったから
私とテンさんはここで下車

歩いて漁港まで向かうことにしました

ところがです!!!

ここで異変発生

さて、行こう!…と、歩き出そうとしたところ
なんとテンさんがガンとして動かないではないか
(;・∀・)



この先から聞こえてくる太鼓の音
風にのって漂ってきた煙のニオイ

テンさんの日常には無い、そうした状況に
「これは危険!!」と感じた模様

ついには
踵を返して逆方向に必死で向かおうとするのです


なんという大誤算
(;・∀・)


14kg越えのテンさんを抱えてそこまで行く自信もなし

結局
今年の「生とんど」は断念

遠くから祈りを込めて…煙の香りを吸い込むの巻



もちろん
とんどの様子は店長さんがしっかりカメラに収めてくれたので
私は写真で楽しみましたよ

明日にでもまた紹介いたします

というわけで
今日はイチマイだけチラ見せ
(^^♪

今津とんど 2021

どうかいい年になりますようにと願いを込めて…


おまけフォト
~今津漁港~



歩かなかったテンさんのおかげで
『生とんど』を見ることはできなかったけれど
毛嵐漂う幻想的な海を眺めつつの朝さんぽ


放射冷却で冷え込みがきつかった朝
そのおかげで出会えた毛荒の海

「とんど」はコワイけどココなら平気

さて
今日から共通テストが始まります

先の見えないコロナ禍の中
翻弄されながらもがんばってきた
全国の受験生さん達の健闘を心から祈ります


もちろん
我が家のアバレンボウくんもチャレンジです

Take it easy!

ここまでがんばってきたことを信じて
気楽に、気楽に
実力発揮できますように

がんばれアバレンボウくん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です