オキトーバーフェスト2021のこと

ちいさなビアフェス、オキトーバーフェスト2021、終わりました

時期遅い。告知遅い。天気はどうだ、寒さはどうなる??…と
当日まではいろいろと不安に思うことがてんこ盛り

コロナの第5波が終息を見せたとはいえ
やっぱり対策は怠れない、と…それもとっても気がかりでした


でも。

ビアフェスを終えた今
私の中に残る記憶の大部分を占めるのは
おいしいビールとお料理を前にしてほころぶみなさんの笑顔.笑顔.笑顔‼︎


昨日の疲れにずっしりと重たい身体とは裏腹に
「おいしい、楽しい」余韻に包まれた心はほっこりとあたたかい

12時から7時まで。
あっという間の7時間でした。

リールテーブルとキャンプチェアを
池田自転車店さんから急遽借りて設置した外席

午前中の外席はおひさまも当たってポカポカでしたね


そのテーブルをよく見ると


なんと
黄色いラインテープで
ブンテンのロゴマークが象ってあるではないか!!

さすがこだわりのオトコ、茶輪拠屋店主!!!

心憎いちいさなサプライズを
ありがとうございました

今年も石見麦酒、松江ビアへるん、大山Gビールの3社から
選りすぐりの限定麦酒をお取り寄せ
また
石見麦酒さんが作ってくださった
油井の八朔の果実からつくり「北限のはっさくサワー」もお披露目♪

どれもおいしい麦酒で
みなさん、ほんとうによく呑んでくださいました

一番に無くなったのは
やっぱり「おきのしましまビール」♪

感謝!!


この日を楽しみに待ってくださっていたという方
通りがかりにポスターを発見してふらりと寄ってくださった方
本土帰りに駆けつけてくださった方
ご家族でご来場の方
「ただいま」と2回ご来場くださった方も何人か…笑


長時間にわたるイベントだったので
樽も、フードも、入れ替えがありましたから
それを狙っての再チャレンジだったと思われます
とっても嬉しい「ただいま」のご来店でした
( *´艸`)

ご来場くださったみなさまのおかげで
私たちもこの時間を心から楽しめた!!

ほんとうにありがとうございました‼︎

こちらがFood前半戦
3種のおつまみはどれもがみんな『呑めるアテ』
もちろんどれをとっても最高においしい!!

「おでん」の具は4種
たまごに大根
とろっとろに柔らかくなったドデカイ豚バラ
そして
味しみしみの絶品がんも
しかもがんもは自家製!!

告白すると…私は2杯食べちゃった
(;’∀’)

残念ながら後半戦は写真無し
これまたとってもおいしいお料理でした
( *´艸`)



『ビールはヒトとヒトをつなぐひとつのツール』
ここで出会った方々がビール片手に語り合う姿を見るにつけ、そんなことを思います。

またそのうちに、おいしい、楽しいご案内ができたらと思っております…
みなさん、その折は是非ご一緒に。

ビールで笑顔に、しあわせになりましょう


今年も全力で『呑めるアテ』を用意してくださったゆう屋さん
誰一人運転できなくなった現場で(理由はお察しください…笑)
いろいろと動いてくださったIさん
そして
今回もまた忙しい本業の隙を縫うようにして
準備雑務のあれこれを一切合切引き受けて
麦酒マイスターと化していたTちゃんに
心より感謝いたします


おまけフォト

カウンターからみなさんの楽しそうな笑顔を見ていると
ついついつられてもう1杯吞みたくなるんですな


まちがいなく、麦酒はしあわせな飲み物です
夕方には冷えてきたけど
そんな寒さはものともせず
この席はほっこりあつあつ
( *´艸`)
惜しむらくは、この日の朝離島したK&Sのこと…

晴れてもらわねば困ったこの日だけれど
船が欠航すればいいのにと、ちょっと祈ったのは内緒の話


来年は一緒にオキトーバーnight!!


以上3枚。たくみphotoでした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です