オサカナの話

旬

今週のサンデーモーニングはおやすみです

なんとなく、じわじわと、
日曜日のモーニングが定番になってきているブンテンの朝

三日坊主で終わらなかったことに
自分たちが一番驚いている


今週もはりきってサンデーモーニング!!…といきたいところですが
今週の日曜日は町内の一斉清掃の日なんですね

といことで

今週のサンデーモーニングはおやすみをいただきます

来週はいつも通りの日曜日
『たまごさんどセット』と『朝からスパイスカレーセット』をご用意して
みなさまのご来場をお待ちしております♪



おまけフォト

前回のblogのおまけコーナーで
釣りたてのイサキを頂いたと書きました

お魚をさばくことがそんなに得意なほうじゃないし
もうすでにいい具合に呑んでたし
これはもうこのまんまBBQの網にのっけちゃおうと思ったけれど
「いや刺身でしょ」という意見多数

むむむ
ここには出刃包丁がないぞと包丁のせいにしたかったけれど
残念ながらよく切れる文化包丁に
なんならぴかぴかの刺身包丁まであった
( ;∀;)

これはもうやるしかない

かくして
怪しい手つきで捌かれたイサキは
とりあえずのお刺身となってお皿に並んだのですが…

ぐずぐずしたことを猛反省するくらい
ほんとにおいしいイサキでした

イサキ、神!!

初夏を告げる魚、イサキ
これからが旬ですね



旬といえば

今隠岐ではかなり獲れているらしいですね
イワシ♪

先日もとれたてのまるまるしたイワシをどっさりと頂きました
( *´艸`)


身が柔らかく
ちゃっちゃと手でさばけるのがこの子達のいいところ

この日食べる分はフライに…

お刺身でもいけるほどの新鮮イワシ
身もふわふわで最高においしいフライでした

残りはフープロにぶちこんでイワシミンチ
翌日のイワシバーグに…♪


海の恵み
季節の味です


・・・・・
こちらは「旬」ではありませんが
いつぞやいただいた冷凍のマグロ♪

楽しみにとっていたのですが
ついに頂くことに♪

ずっと前に解凍に失敗したことがあったので
今回はC氏に解凍方法をちゃんと伺ってからチャレンジ!!

海水と同じ濃度の温塩水を使うやり方です

40度のぬるま湯を用意。 そこに3%の塩を投入。 柵をドボン。1〜2分。 温塩水につけた状態で、表面を手のひらでササッと洗う。 取り出してキッチンペーパーで水分を取り除く。 キッチンペーパーを敷いたバットに柵をのせ、上にキッチンペーパーを被せる 冷蔵庫で約2時間。 半解凍が切りやすく、食べる頃にいい具合に全解凍になるのがベスト。
-7〜0℃の 間に品質が落ちると言われていて、そこをササッと通過させるため温水を使用。 塩水にするのは海水と環境を合わせるため。 真水だと、マグロの旨みと水が融和しちゃう。

温水使うの!?
と…少々おっかなびっくりだったものの…

いい感じに解凍できたではないか!!

料理は化学、ですね
( *´艸`)

凍ったマグロの柵を温水に放ったら
ぺらりとはがれてきた紙片がいちまい

「遠洋実習」の香りがする
( *´艸`)

水高生さん、おいしいマグロでした
ごちそうさまでした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です