息子、二十歳になるの巻

息子がハタチになりました

いろんな『偶然』のおかげで
(つくられた偶然ともいう)
家族+「家族のようなもの」というメンバーで
ハタチのお祝い焼肉に…

行きたい行きたいといいながら
なかなか「焼肉屋」に足を運ぶことのない我が家…

息子たちの祝い事があった時には
なぜか、家族+「…のようなもの」というメンバーで焼肉に行くという
そういう謎のしきたりめいたものがあるのです




息子が我が家にやってきてからの20年
息子のおかげで味わうことのできたたくさんの幸せ
そして
幼い頃からいろいろな方に見守られお世話になりつつ
こうしてハタチの日を迎えられたこと…

そのことにしみじみと思いを馳せながら
いい時間を過ごしました

はじめての「乾杯」♪


20歳になったからといって大人になったなーなんていう感覚は
本人たちはあまり感じないものなのかもしれませんね
…酒がおおっぴらに呑めるくらいか?…


それでも…

我が子がハタチの誕生日を迎えると
やっぱりある種の感慨が湧くものです
親として贈るギフトも
いつものお誕生日ギフトとはちょっと違った気持ちで選びました


ハタチの記念には腕時計を…

ハタチを迎え、年齢としては大人になった。
これからの4年間は
自立した「ほんとうのおとな」になるための貴重な準備期間。


いい時を重ねて欲しいという、そんな願いを込めて。



・・・・・・・

念願の学生生活がはじまってひと月ほどが経過

地方の大学とはいえ
やっぱりリモートの授業がほとんどなのだそう

まだまだ収まることのないコロナ禍の中
思うようにいかないこともたくさんあることでしょうが
いろいろな出会いと経験を「我が糧」にして
身も心も成長してくれたらいいなと願っています


体…は程ほどに 心…は益々

この日の「糧」は大盛ライス

若いってすごいですよね
このくらい、もちろんペロリ
(; ・`д・´)



最後はやっぱりごはんものが食べたくなります
この日の締めはクッパ

・・・焼肉「味富」・・・

隠岐の焼肉屋さんはどこに行ってもおいしいですね
この日は『味富』さんにおじゃましました

五箇温泉の目の前にある焼肉屋さんです

味よし
Menuよし
個室もあり

オススメです

おまけのハタチBBQ

ハタチ焼肉の翌日は
梅雨入りしたことが嘘のように晴れ渡り
なんと、日中は「夏日」を記録!!

というわけで…

こうなった



これはもう、ある意味「必然」ですね
(しくまれた必然、ともいう)


お店は店長さんにお任せし
若干3名ののんべえ部隊とテンてんちょうは一足先に秘密基地へ…

新緑に囲まれるようにある小さな浜辺はまさにプライベイトビーチ状態…
テンてんちょうもごきげんで浜辺散策にいそしみます


テンてんちょうのおとものわたしは


だって海がこんなに青いんだもの…
これも「必然」


のんべえ部隊よりもさらに前に現地入りした我が息子は


真っ青な空と蒼い海のど真ん中
「ちいさな溶岩台地」の上に立ってのイカ狙い

残念ながら「坊主」だったけど
久しぶりの海釣りはさぞ爽快だったことでしょう

このあたり一帯の岩場は
火山が爆発して流れ出した溶岩が冷え固まってできたものなのだそう

そう言われてみれば溶岩感満載!!

ここにくると
隠岐が火山島であることを改めて思う

あと2名ののんべえ部隊は


明るいうちから呑むビールってなんでこんなにうまいんでしょうね

お店をちょこっと早じまいして店長さんがかけつけたのは
あたりが少しずつ薄闇に包まれてきたころでした

役者がそろったところで「にちようBBQ」、いざ

テンさんもいっちょまえにBBQの輪の中に…

おしりに火がつきそうになりながらも
我が場所を陣取っております

気持ちのいい日曜日
想定外の流れでこうなった「にちようBBQ」

やりたいね~!
やるか!
やろうよやろうよ!


こういうのを「とんとん拍子」というんだね、と
そう言いたくなるような軽やかさで決まっていった
この日のBBQともろもろの段取り。

もちろん、急に何かの予定を差し込むためにはいくつの『小さな犠牲』が生じるもので…

この日も若干の『小さな犠牲』は払いましたが
この梅雨の晴れ間に、息子も一緒に、
こんなにきもちよい時間が過ごせたなら万事OK!
そんな気持ちになりました






おまけフォト ~点~

久しぶりに『居酒屋点』に行きました

30代40代50代の女性3人組
共通点はのんべえだってこと


「タカラバコ」と呼ばれるこのネタ箱
この中からお好みの魚を指定して、料理してもらうのです
💗
私は詳しくないのでいつもおまかせ
この日のオススメは大きなカサゴ

まずは半身をお刺身で
皮も肝もあますところなく提供してくださいます
あらを使ってこしらえてくださる汁物がこれまた絶品
残りの半身はにぎりずしに…
これがまたうまいのです
…ごめん私が半分以上食べたかも…
牡蠣の軍艦巻
牡蠣が食べられるようになっててよかった!
そう心から思ったねこれ食べて

どうってことのないあとくされのない話を
おいしいお料理と、おいしい酒を呑みながら…

至福のひととき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です