島の冬の過ごし方

テン

「山陰の冬にヤラれそうです…」
関東から移住してきたTちゃんが、ポツリとそう漏らしました

そうなんですよ
太平洋側から日本海側に移住してきた方で
山陰の冬にヤラれる人って案外多いのです

ただでさえ寒くて外に出るのが辛いこの季節…
それに加えてコロコロ天気が変わるもんだから
通り雨やら通り雪やらに阻まれて
思い通りにいかないことが多い島の冬の暮らし
…というか、山陰はみんなそうなのかも…

「弁当忘れても傘忘れるな」という言葉は
当地に暮らす者の冬の常識です

だから
太平洋側でからりと晴れた冬しか知らない方にとっては
慣れるまではちょっとしんどい季節に違いない

寒い→外に出にくい→気分が落ちる→やる気も落ちる
と…まさに、『負の無限ループ』状態



しかも
コロナ禍真っただ中の今は
気晴らしの島脱出もなかなかしにくい、ときた…
出られないとなると
なおさらに悲壮感が高まってしまうものです


…まさに八方ふさがりですよね 涙…


というわけで
毎年冬になると『冬をどう乗り切るか問題』に直面する方が多発
冬をどう過ごしているのか、楽しく過ごすコツはなんなのか…
質問されたことも数知れず…

がしかし。
これまで幾度となく問われたその問いに
まともに答えられたことは残念ながらありません
(;・∀・)


そうだなー
お部屋をあったくしてだなー
おいしいものを食べてだなー
まあ、、、とにかく呑むか!!
みたいな、
なんのヒントにもならないクズ回答になってしまう
…私の中ではある意味『真理』なんだけども…



50回以上もしまねの冬を越してきた私でも
いや、そんな私だからかな
そう聞かれると「う…(;’∀’)」っと詰まって、そうなるわけです


そうなんですよ
生まれてこの方島根を出たことがない
『生粋のしまねっこ』な私にとって
ここの冬は『当たり前の冬』だから…


ただ…

時々は息継ぎするように
「ぷはーっ」と心の圧をぬくことは大事だなーと感じています


それはどこに暮らしていようと同じなんだろなとも思うけど…

好きな本を読んだり
音楽聞いたり
意味のないおしゃべりを楽しんだり
おうちの環境を整えたり
心地よい場所に足を運んだり
おいしいものを食べたり
かわいいものを愛でてみたり
お酒をしこたま吞んでみたり
時々は毒だって吐いてみたり


ちいさなお子さんがいらっしゃる方は
なかなかそんなことできないかもしれませんが
時々はだんなさんに預かってもらっちゃって
そういう時間をとってみる


まずは自分にとって心地よいことを意識的にしてみること…
ちいさな「ぷはーっ」を重ねること…

そして
そんな「心地よさ」を共有できるお友達や仲間と出会えると
「ぷはーっ」は格段に上手に、自然に、できるようになっていきます

特に、パートナーの転勤や結婚で島に来た方にとって
それはとても大きなポイントだと思います
「〇〇さんの奥さん」ではなく
「わたし」として付き合えるお友達ができること…
そうなると、ここでの暮らしは
きっと、もっと、ぐんと、楽しくなる



島の冬(島暮らし)を楽しむコツはやっぱりそれ

気のおけない仲間とつながること…
ひとりでもいいから。

それにつきる気がします





さて
最近「ぷはーっ」ができてないなーというかた
どうぞふらりとブンテンへ…

一緒に「ぷはーっ」と思えるヒトに
もしかしたら、出会えるかもしれません…




…注…
ここで使った「ぷはーっ」と餃子の会の「ぷはーっ」
異なる意味ではありますが

私的にはどちらの「ぷはーっ」もオススメです
(^^ゞ

スキーはできない隠岐ですが
こんな感じでゆるい冬の遊びを楽しむこともオススメ
雪残る早春の大満寺山登山

外遊びのヒントをお探しの方は
ジオパークツアーをのぞいてみませんか?
2階ではおいしい珈琲を楽しめます


冬になるとどうも調子出ないんだよねーというかたは多いと思います
気の持ちようで片付けられることがほとんどだし
実際そのほうが多いのでしょうが

心底辛いよーというかたは『冬季鬱』と呼ばれる状態なのかもしれません

『気のせいなどではなく、れっきとした体内の不具合』であるこの冬季鬱
「季節性感情障害」といわれる状態の1種で

冬の日照時間が少ないことが原因で起こります

毎年繰り返す人も多く
症状が重いと日常生活にも支障がでるようなこともあるらしい…
思い当たるなーという方は
ちょっと早起きして朝日を浴びたり、外に出て積極的に陽の光を浴びるなど

まずは生活習慣を見直してみるといいそうです


そういう意味でも
犬を飼うことは絶対おすすめ!!
毎日の散歩のおかげで早起きにもなるし運動にもなる
なにより、彼らの存在そのものが癒しです

…ゴリゴリの犬オシですねこれ…


おまけフォト

昨夜はずいぶん冷え込んだようですね

つるつるの路面に
おっかなびっくりのテンテン
うっそうと茂る樹々がつくる
トトロのトンネル

ちなみに…
真ん中のかわいい妖精みたいなヤツは
うちの子です♪



夕方は久しぶりに見事な夕焼けに出会いました
時々出会う柴犬のオトモダチ、シバチャンと
久しぶりのご対面♪

血気盛んに接近してくるコーギーズにも
ひるむことのない凛々しいシバチャン(仮名)です

そして…
私の帽子がコック帽みたいになってるのはなんでだろう



ごはん待ちのテンテン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です