津軽びいどろの盃

今日の隠岐は冬の極み…

予想最低気温は2度、最高気温は3度…というから
ほとんど気温があがらないまんまのイチニチとなりそうです

隠岐汽船ももちろん全線全便欠航です。
窓の外の景色も、断続的に吹雪いて白くなる。
見ているだけで首がすくみそうになりますね



さて
春が恋しいこんな日は
明るい春の空を思わせるグラスを手にしたくなりませんか?

津軽の地で、手吹きでつくられるびいどろの器
なめらかな曲線も温かみのあるその色も、どこか優しい佇まい。

天開にすーっと伸びる3色のガラスは
淡い雲の流れや爛漫と咲く春の花を思わせます

記念の日の贈り物にもオススメの
ちいさなハルイログラスです


津軽びいどろ 春空(盃) ¥5500

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です